東海ゴム工業について

東海ゴム工業株式会社は1929年に三重県四日市市に昭和興業株式会社として設立し、1930年に社名を蒲田調帯株式会社に改称しました。 1942年にゴムホース業務に参入し、岡山製作所を稼働させます。 1961年に社名を現在の東海ゴム株式会社に改称し、1964年に本社を愛知県小牧市に移転します。

2000年には米国デトロイトに技術サービスオフィスを開設し、国内非自動車部門において「ISO9001」認証取得します。 また、2001年には松坂製作所にて「ISO14001」認証取得、翌年には韓国に初めての合併会議、その後も様々な取り組みを続けて2012年には海外初の財務センターとして中国に有限公司を設立します。

ゴムの加工、開発、生産はもちろん、自動車部門での様々な部品生産、産業資材となる高圧ホース、布巻ホースなどの開発、生産販売をしています。 また、IT関連ではプリンタ内部の部品を開発、生産、建築住環境の分野では、地震による建物の揺れ、損傷を損傷を防ぐ開発をされています。

これらの分野をさらに進化させるための研究開発分野もあり、日々新しい技術と製品づくりを続けています。

そんな東海ゴム工業株式会社の更なる活躍に期待したいです。
Copyright(c) 2014 ゴム加工会社図鑑 All Rights Reserved.