生活の中のゴム

ゴムからは様々なものが作られています。
身近な存在で言いますと、例えば自動車のパーツ、ホース、窓枠、輪ゴム、靴底などでしょうか。 ゴムと聞くと以外にピンとこないものですが、例を挙げるとこんなにも生活の中に溶け込んでいるのですね。 また、ゴム製品は、フィギュアやアタッシュケースの容器としても使用されており、その加工技術はとても素晴らしいものです。

普段文房具店でよく見かける接着剤ですが、実はゴム専用の接着剤もあり、自転車のタイヤなどによく使用されるものなのです。

シリコンゴムなどは安価で耐熱性や安全性に優れているので、ここ最近そのシリコンゴムを使った製品がとても多く出回っています。 ですが、シリコンゴムのデメリットはゴムとゴムがつきにくいことです。 なので、このような接着剤が多く売れるようになりました。

また、ゴム製品は医療器具などにも使用されており、点滴のチューブやベルト、口から喉に通す管など、あらゆる場所で活躍しています。

医療器具の場合ですと細く長い管が必要となる訳ですが、ゴム加工の技術はとても進歩していて、細かな製品を綺麗に加工します。 またこれからますます進歩していくゴム加工に可能性が高まります。

ゴムと同じように進歩している業界と言えば、医療とCG技術が浮かびます。 医療に関しては言わずもがなですが、CGはPS4の画面を見て驚きました。正直実写と区別がつきません。 どの分野もどんどん技術が発展し、私たちの暮らしを豊かにしてくれることを望みます。studio AOKI

Copyright(c) 2014 ゴム加工会社図鑑 All Rights Reserved.